日本一周中だよ!只今北海道です!

自転車にペダルを取り付ける。シャイデック TR ROCKBROS

 

 

 

こんにちはー!

 

シャイデック TRが届いて、ママチャリのペダルをつけようとしたのですが、錆び錆びのペダルが砕けそうだったので新しくペダルを買いました!

 

全くの初心者でもいけるのか?

実践していきましょー( ^ω^ )



 

 

ロードバイクのペダルの種類

 

先ずはペダルの種類から見ていきましょー!

僕みたいな初心者はペダルもこんなに種類があったことにびっくりです。

 

大きく分けて3種類

 

・ビンディングペダル

・トゥクリップペダル

・フラットペダル

 

正直なにがなんだか分かりません。笑

 

google先生に聞いたら詳細がでてくると思います。

 

この中で今回僕が選んだのは、

フラットペダル!

 

フラットペダルは、ママチャリとかに付いてるペダルです。

そうです。あれです。

 

でもロードバイクってなると、デザインがクールなのがたくさんあって、

ママチャリのペダルだろ?

って思ってる人はびっくりする程、別物に見えます。

 

何故フラットペダルを選んだかと言うと

 

1.靴や履物を選ばずに、何を履いていてもすぐに乗れるということ。

2.価格が安い

3.直ぐに足を着くことができる。

4.そんなに早さや、漕ぎやすさを求めていない

 

このような理由でフラットペダルを選びました。

 

そもそも僕は貧乏ですから、まずは価格が大事。

でも外見もある程度はこだわりたい。

機能は自分の運動能力でカバーできる自信がある。

1日に何百キロも走るわけじゃない。

 

って感じです。

ぶっちゃけチャリ本気で漕いだら誰にも負けないんじゃないかって昔思ってたくらいです。

 

警察にチャリで追われても絶対逃げられるよねー

ってずっと思ってました。笑

 

昔はね。今はそんな自信満々じゃないけど、まぁ警察には勝てると思うけど

 

 

ROCKBROS(ロックブロス) プラットフォームペダル

 

フラットペダルで調べて行くと、評判も良い、価格も安い、デザインも良い

これにしよう!

 

最初はあまりの安さに、

これ1個の値段?ペダル片方だけの値段?

とか本気で考えました。

 

安く買わせて、2個買わないといけなかったのかー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ってやつかと思いました。

 

後日しっかり、1セット2個きました。笑

安い!安すぎる。

 

 

初めてペダルを取り付ける

 

それから数日、すぐにペダルが届きました。

中身をあけると、

想像通り!

 

ROCKBROSのペダル

 

思っていた以上にしっかりしているし、ゴツゴツの滑り止めも取り外しできるみたいです。

 

ただここで問題が、

サイズの合うレンチがない

 

まさかの事態

でも大丈夫!

レンチはダイソーに売ってるのです!

 

そしてダイソーに向かい、サイズを合わせてみたのですが、まさかの16mmのレンチがない。

15じゃ入らないし、17じゃ大きい。

 

店員さんに聞いてみたら、まさかのまさか、

16mmはうちに置いてないんですよ。

えっー!

 

そんなことある?

13

14

15

ときたら

次16でしょ!

なんで17mmあるのに、16mmがないんだー( ゚д゚)

 

どれだけ16mm売れないのでしょうか?

16mmが可哀想(´・ω・`)

 

キャンドゥにも行って探してみましたが、キャンドゥには多目的レンチと言う、12mmと15mmがくっついた、特殊なレンチしかありませんでした。

 

なので

17mmを買ってチャレンジしてみることにしました。



 

 

サイズの違うダイソーレンチでペダルをつけてみる

 

16mmが手に入らない

15mmではまず型に入らない

17mmなら大きいけれど、型には入る

 

よって、17mmのレンチでいけるとこまでやってみることにしました。

 

まずはネジにグリスを塗ります。

 

右のペダルなら時計回りに

左のペダルなら反時計回りに

ネジを回していきます。

 

ある程度手で回したら、あとはレンチでしっかり締めるだけ。

 

まさかの16mmのレンチがないので、17mmのレンチで上手いことやります。

世の中臨機応変!

 

僕が使ったのは

ダンボール!

 

そうです!Amazonでペダルが送られてきた箱を利用します!

 

なんと!このダンボールを!

レンチの幅に切るだけです。

 

それで本来16mmのレンチでピッタリの型も

17mmを使うことによってできる1mmの隙間をある程度埋めることができます!

 

これでしっかりと締めることができました。

でもあればもちろんちゃんと16mmのレンチを使ってください。

 

ものの5分でできちゃいました。

 

ROCKBROSのペダルをシャイデックに取り付け完了

とても簡単です。

女性でも楽にできると思いますよ。

 

 

次回はスタンドを取り付ける

 

ペダルを付けたら、スタンドを取り付けようと思います。

ロードバイクってスタンドがないからとっても不便。

 

走る為に作られたからないみたいですけど、私はあったほうが便利なので、取り付けてみようと思います。

 

そして!

日本全1741市区町村を巡る旅の出発日が決まりました!

明日お知らせしようと思います!

 

それではまた明日!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です