日本一周中だよ!只今北海道です!

群馬県大泉町【日本のブラジルの町】に行ったら海外みたいな街だった

群馬県大泉町 ブラジルの町

 

 

 

こんにちはー!

 

 

暑い!暑すぎる!

 

やっぱ夏は北海道に避難すべきだよなー

 

でもそんな暑さにも少しずつ身体が対応してきている最近でございます。

 

今回は群馬県大泉町を巡る旅!!!

 

この町はちょっと期待してたんですよね!

何度か耳にしたことがあった町だったので。

 

それでは行きましょう!!!

 

今回の写真は全てiphoneにて撮影した為、クオリティは低いです。すいません。

 



 

 

日本なのにブラジルタウン!群馬県大泉町

 

群馬県で一番小さい町大泉町

 

ワクワクドキドキの大泉町

 

それは、大泉町はブラジルの町としてとても有名だからです!!!

 

 

 

大泉町の人口は約41000人。

その内外国人の割合が18%。ブラジル人の割合は10%

10人に1人はブラジル人という日本一のブラジルの町です。

 

群馬県で一番小さい町なのに人口41000人もいたのか。笑

 

群馬県で一番小さい街 大泉町

 

なぜこんなに東京でもない群馬県に外国人が、ブラジル人が多いのかというと、

モノづくりの町として栄え、発展を続けてきた大泉町でしたが、大手企業の進出によって働き手不足に陥ってしまいます。

地方からの人材集めにも限度があり、そこで日本の血が流れている日系人を呼ぼう!という話になったのです。

 

そして多くの日系ブラジル人の方々が日本に出稼ぎに来るようになり、結婚や日本を気に入ってくれて定住するようになりました。

 

 

私達日本人は出稼ぎなんて発想がまずないです。

 

裕福な国へ行ってお金を稼いで、仕送りをして、

知らない国に行って働くなんて勇気のいることだと思います。

 

私も含め当たり前のようにほとんどの日本人は生きていると思いますが、日本という国に生まれて家があったり、食料や水に不自由ない生活を過ごせるだけでも本当に幸せなことだと言うことを、改めて考えさせられました。

 

 

大泉町では大泉町観光協会が設立されており、サンバチームの派遣をお願いすることができ、サンバレッスンやパーティーやイベントにも派遣してくださるようです。

 

その他にも活きな世界のグルメと言う、様々な世界の料理を食べることができステージ場で披露されるサンバ等のパフォーマンスも見ることができます。

 

活きな世界のグルメ横丁

出典:大泉町観光協会>活きな世界のグルメ横丁

 

 

 

町内ツアーやイベント、観光マップなどもあります。

見てみるだけでも面白いです。興味のある方はご覧になってください。

 

大泉町観光協会公式ホームページ

 

 

街中はもっと田舎の町だと思っていたのですが、お店が立ち並びとても整備されていてます。

お店は半分くらい日本語ではない文字が書かれているお店です。

 

群馬県大泉町 ブラジルの町

群馬県大泉町 ブラジルの町

 

町のいたるところでこのようなお店が見ることができます。

 

そして町のいたるところでブラジルの国旗が掲げられています!

 

群馬県大泉町 ブラジルタウン

 

ブラジルだけでなく他にも、ネパール料理屋、インドネシア料理等様々なお店がありました!

 

 

その中でも!

 

特に注目したお店がこちら!

 

群馬県大泉町にある美容室

 

パラグアイの国旗!

 

注目すべきはこの外観と値段!!!

 

なんか夜のお店みたいな。

 

そしてまさかの千円カット!!!

 

ちょっと中覗いて切ってるところ見たかったなー

 

群馬県大泉町にある美容室

 

いつか切ってもらいたいです!

 

 

それでもって結構移動してるんだけど

朝早すぎたせいなのか全く人と出会わない。

 

 

大泉町に来たらなかなかいままでの人生でブラジル人と巡り合う機会がなかったので、ブラジルの方とお話したい!

人種なんて関係ないけれど、文化や考え方が違うだろうからいいお話が聞けるかも知れない!

 

ブラジル人と出会えることを密かに楽しみにしていたのです。

 

 

一向に現れないので、ブラジルタウンの聖地に行くことにしました。

 

たぶん聖地。笑

 



 

 

 

ブラジルの物が購入できる『スーパーメルカドタカラ』『キオスケ・シブラジル』

 

ブラジルのものがたくさん売っているスーパーがあるということで、早速行ってみたのですが

 

ブラジルタウンのブラジルのスパーマーケット「メルカドタカラ」

 

まさかの休み!!!

 

休みなのかまだ空いていないのかは謎ですが入ることができませんでした。

駐車場には、一台の車が止まっていて、外国人の方だったのですが、電話をしていため話しかけるのをやめました。

 

 

どうしようと思い、次の候補を調べ始めると!

 

ブラジルの料理が食べれて、ブラジルの商品も買える!

「キオスケ・シブラジル」

とういう素晴らしいお店があることを知った私。

 

早速ナビで調べてみると!

 

着いていました。

 

 

 

もう到着していたのです!!!

 

 

どういうことかと言うと、

スーパーメルカドタカラとキオスケ・シブラジルは駐車場を挟んで向かい合っているのです!!!

 

大泉町で一番有名なブラジルのお店キオスケ・シブラジル

 

テンション上がりました。暑かったので。笑

 

中に入ってみると、

 

大泉町で一番有名なブラジルのお店キオスケ・シブラジル

 

お客さん一人。

 

そして入った瞬間にみんなが一斉にこっちを見て、熱い視線を送ってきました。

 

 

そ、そんな、

 

そんなみんといて!

 

や、や、や

 

やめてええぇぇえぇ!

 

 

そう思いながらも気にせず、ドアを挟んで隣はスーパーのような場所になっていたのでそちらを見てみることにしました。

 

外食なんてするお金ないし。

 

 

スーパーの方に行くとお客さんは私しかいませんでした。

 

ここでも注目を浴びながらも、外国のいろんな商品が並んでいたので興味深々!!!

 

大泉町で一番有名なブラジルのお店キオスケ・シブラジル

 

大泉町で一番有名なブラジルのお店キオスケ・シブラジル

 

 

雑貨も置いてあったり、お肉の切り売りをしていたり料理も作っていました。

 

ガッツガッツ肉切っていましたよ!

 

広さはコンビニくらいの大きさです。

 

群馬県大泉町にある日本一のブラジルの町キオスケ・シブラジル

 

そしてお店の店員さんはみんな外国人で、フロアにいた女性の店員さんは

お客さんの私が一人いるのに雑貨をてに取って携帯電話をいじり、そして電話をはじめました。笑

 

 

なんてフリーダム!

 

 

でもふざけんなとか、悪いとか言いたいんじゃなくて

きっとこれが文化の違いっていうか。国の違いなのかなって思いました。

 

日本人だったら怒られますもんね。

 

 

それはでも日本の常識であって、海外では常識ではないかもしれないわけです。

 

私は何かを買うわけではないし、既にもう仕事を終わらせて暇している可能性だってあるし。

全然なにしてくれていてもいいです。

 

どうせなら私と話して欲しかった。笑

 

 

終始注目され続けましたが、面白かったです。

 

 

結局誰とも話せなかった。笑

 

 

西小泉駅周辺と駅周辺といずみ緑道の横の道通りがとってもおすすめです。

 

雰囲気はリゾート地!ここは海外?なんて一瞬思ったくらいです。

 

それではまたね(ヾ(´・ω・`)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です