日本一周中だよ!只今北海道です!

梅雨におすすめスポット【埼玉県本庄市】間瀬峠から『あじさい小路』

埼玉県の珍しいあじさい

 

 

 

こんちわ!

 

梅雨明けってなんだったの?

史上最速で梅雨明けしたのに天気悪い謎状況。

 

梅雨空に戻った今回は、ちょうど梅雨におすすめの場所を紹介させていただきます。

 

 

タイミングいいぜ!笑




間瀬峠

 

今回は埼玉県本庄市にあるあじさい小路と言う場所を目指します!

長瀞町からの出発になります。

 

長瀞町からあじさい小路への行き方を調べていると、行く道は一本しかありませんでした。

 

 

しかも確実に辛いであろう山道。

周りは山だらけだからわかっていたけど、わかっていたけど、

山は嫌だ(´;ω;`)

 

しかもそこには間瀬峠と記されていました。

 

 

と、と、と

 

だとっ!!!

 

 

絶望です。

 

 

でも行くしかない。

行くしか道はないのです。

 

 

 

気合を入れて、あじさい小路へ向かって坂道を上がっていくと

 

埼玉県の峠 間瀬峠

 

まだ1.5キロもあるのか!

既に自転車を押して歩いていた私は、ここにあった間瀬長命水で給水!

 

間瀬長命水

 

手に水を集めて思った。

 

めっちゃ水濁ってるやないかーい!

 

予想外

 

まあいっか。水道水でも公園とか濁ってるときあるし。

とか思い給水しました。

 

死にはしないだろう。

 

 

というか、名前が長命水だし。笑

 

 

給水を終えグングン登っていきます。

 

しかし坂が急な所があり、汗だくで坂道を自転車を押しながら歩いていると僕の横を1台の軽トラが通り過ぎました。

 

そしてすぐさま減速し止まりかけます。

 

 

これはまさか!

乗せてくれるやつか?

 

もちろん歩行者や自転車に乗っている人など1人もいないし後にも先にも出会いませんでした。

 

確実に

 

確実に

 

軽トラは僕を確認していました。

 

間違いありません。

 

 

そして停止してすぐ、

また走り出して行ってしまいました。

 

あのときの虚しさと言ったらもうね。

 

 

私が女の子だったら絶対乗せてくれたでしょう。

 

私がもっと若い爽やかイケメンボーイだったら確実に乗せてくれたでしょう。

 

なんだこのヒゲ面は

 

きっと軽トラの人はそう思ったでしょう。

 

いいんです。

自分が好きでこの風貌にしてるから。

 

万人にうけようだなんて最初から思っていません。

むしろセンス悪いと言われる方が多いですし昔から。

 

見た目はとっても大事です。笑

 

 

そんなことがありながらも頑張って進んでいきます。

 

これは食べられるのかなー?

 

本庄市間瀬峠の自然

 

 

長瀞八景の看板もありました。

でも、最後おかしくない?

 

この素晴らしい林道を、間瀬峠・陣見山ビューラインと命名しましょう。って

 

長瀞八景の看板

 

命名します。

命名しました。

じゃない?

 

絶対誰かつっこみいれたから、上の屋根凹んでるんだよ。

 

景色はこんな感じです。

時折見れる景色だけが癒しです。

 

ちょっと湿気で見晴らしが悪かったです。

 

間瀬峠からの長瀞八景

 

間瀬峠からの長瀞八景

 

 

そしてやっと本庄市

下り道が多くなってきました。

 

間瀬峠から本庄市へ

 

 

下りは本当に最高に気持いい。

天国です。

 

林道がすごいんです。

 

埼玉県本庄市の林道

 

 

そして遂にそのときはやってきました!

 

倒木のため、この先通れません!

 

と書かれた看板を華麗にスルーし進むと

 

遂に着きました!



あじさい小路

 

埼玉県本庄市あじさい小路

埼玉県本庄市あじさい小道

 

綺麗でいい感じだー!

 

埼玉県本庄市のあじさい小路には、2.5キロにわたって約6000株ものあじさいが咲き誇ります。

 

それはそれは素晴らしく綺麗なあじさいロードになっています。

 

しかし、

ここで問題発生

 

6月のあじさい小路

 

時期が早すぎたあじさい小路

梅雨におすすめあじさい小路

 

来るのが早すぎたあああぁー

 

全然咲いてないの!

 

笑っちゃうくらい咲いていない!

 

咲いてたのこれくらいで、調べるとここは山間地のため気温が低いのであじさいの見頃が6月下旬~7月中旬のようです。

 

見事に早まりすぎたのですが、数少ない日当たりが綺麗なあじさいを撮ることができました。

 

埼玉県のあじさい

 

埼玉県の珍しいあじさい

 

 

それから下り道を行くと、モニュメントとごっくん水の案内がありました。

 

湧水だらけ!!!

 

埼玉県の湧水 ごっくん水

 

モニュメントには、彩の国景観賞2010

 

彩の国とは埼玉県のことです。

 

彩の国景観賞

 

 

ごっくん水は近くにキャンプ場があるのか、キャンプ時等にご利用くださいと書かれていました。

 

結構道が険しいです。

 

そして予想していたよりもごっくん水が整備されていました。笑

 

 

埼玉県本庄市の湧水ごっくん水

 

埼玉県本庄市の自然

 

 

ごっくん水は美味しいので、ごっくん、ごっくんと沢山飲んでしまうためそう名付けられた言われています。

埼玉3名水のひとつで、本当に美味しかったです。

 

すごいのが1年中ずっと流れており、枯れることがないのです。

 

自然すごい!

駐車場もありましたが、車で行くと対向車が来たらすれ違えないのではないかなと思います。笑

 



 

 

 

秘境!神秘の借金なし地蔵 不動滝

 

 

今回の目的は終了したので自然を楽しみながら山道を下っていくと、その場所は急に現れました!!!

 

びびりました!!!

 

あまりの雰囲気に!!!

 

埼玉県本庄市にある借金なし地蔵

 

 

 

埼玉県の滝 不動滝

 

まさかの小さい滝に、どうやったら行けるのか全く検討がつかない場所にある地蔵。

 

あまりの驚きに固まってしまいました。

 

写真には撮ってないのですが地蔵が岩に埋め込まれる形であったんですよ!

何故写真を撮らなかったんだ私は、

 

ありえない場所、普通じゃ行けないような場所にあるのです。

 

埼玉県にある崖の上の地蔵

 

あ!

この写真の右側に地蔵が写っていますね!

 

でもこれ写真だといけそうに見えますが、斜面は80度くらいですからね!

 

なぜこんな形にしたのでしょうか?

もっと近くで見たかったので、下に無理やり降りてみました。

 

きっとこのアングルから撮影したのは私が初めてではないでしょうか

埼玉県の秘境 借金なし地蔵と不動の滝

 

 

足場が非常に悪かった。

 

不動の滝 借金なし地蔵

 

そして帰るときに気がつきました。

看板があることに。

 

かなり年期入っています。

 

借金なし地蔵 不動滝 看板

 

借金なし地蔵は、その昔に借金が返せる程多くの大豆が収穫でき、その大豆の名前を「借金なし」と呼び「幻の大豆」と呼ばれ、主に埼玉県で栽培されています。

 

その「借金なし」の大豆を使ったお豆腐は、6月に期間限定で販売されているそうです。

 

気になる方はこちらからどうぞ!

もぎ豆腐店株式会社

 

めっちゃ美味しそうですヽ(´▽`)/

 

 

そんな感じでなんだか得した気分!

本当にご利益がありそうな場所でした。

 

マイナスイオン万歳

 

 

埼玉県本庄市にはその他にも季節じゃないので行きませんでしたが、こだま千本桜という桜の名称があります。

 

近くを訪れたときは是非行ってみてください!

 

埼玉県本庄市の紹介でした!

 

またね(ヾ(´・ω・`)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です